This website uses cookies to enhance your browsing experience. By continuing to use this website, you agree to our use of cookies. Click here to learn more, including how you can manage your cookie preferences.

すべて動画で - ユーザー作成!

動画クラウドAPIと開発者ツール
すべての動画、音声、画像のニーズに対応する1つのプラットフォーム

無料アカウントを作成

ネイティブのメディア資産管理を追加して市場投入を迅速化し、容易に拡張できる機能を体験してください。Kalturaの完全にホワイトラベル付けされたプラットフォームと開発ツールを使用して、動画、音声、画像などすべてのものを効果的にします。html5動画プレイヤー、資産管理、動画編集、動画検索、インタラクティブ動画体験、メディアトランスコード、画像変換、ディープメディア分析などの機能を提供します。Kaltura VPaaSでは、プロビジョニング、ブランディング、ワークフローを完全に制御できます。多国籍企業や大手メディア企業向けのミッションクリティカルなアプリケーションを駆動するのと同じ動画インフラを活用して、コアビジネスに注力してください。開発者や顧客は気に入るはずです!

規模を変更できる動画アプリを構築

  • 大規模な動画、音声、画像資産を管理
  • クラウド動画トランスコーディングと画像操作
  • 最適化されたストレージおよびメディア再利用ワークフロー
  • 最新の動画分析
  • 最速のウェブ向けおよびネイティブのオンライン動画プレイヤー
  • 複数アカウントの管理、請求およびプロビジョニング
  • 完全OEMホワイトラベル対応プラットフォーム
  • 下位互換性は決して損なわれない
  • 高可用性、企業および政府認定
  • 最も重要なビデオインフラを駆動するために、多国籍企業、政府、グローバルメディア企業から信頼
メディアサービスクラウドプラットフォーム

メディアをアップロード、トランスコード、配信


オンライン動画プレイヤーと動画SDK


動画ワークフローとメディアエンリッチメント


動画と画像変換API


インテリジェンス動画検索API


ディープメディア分析API


動画キャプチャとオーサリングツール


リアルな動画エクスペリエンスツール


動画アプリケーションフレームワーク

メディアをアップロード、トランスコード、配信

一時停止再開と帯域幅最適化による並列チャンクアップロード用の最適化されたファイルアップロードSDKを含む任意のサイズまたはフォーマットのデータとメディア資産を取り込み、Aspera高速ファイル転送プロトコルのサポート、リモートストレージまたはドロップフォルダーからの自動取り込み、またはCSV / XML / MRSSベースの一括アップロードを使用してメディア取り込みワークフローを自動化することができます。

Kalturaの分散クラウドトランスコーディングAPIを使用して、すべてのエンコーディングワークフローの管理を自動化します。一般的な動画、音声、画像のフォーマットやコーデックに加え、ProRes、WebEx、GTMなどの多くの独自仕様のコーデックを含むあらゆる入力ソースからメディアをトランスコードし、ウェブ公開、放送、スタジオアーカイブ、または安全な内部エンタープライズアプリケーションでも、すべてのデバイスやシステム用に最適化されたターゲットレンディションを作成します。

Kalturaのオンザフライ動画パッケージを使用して、動画資産のストレージ最適化を実現し、ストレージ費用を複製することなく、単一mp4ファイルからHLS、DASH、プログレッシブ、エンコード、DRM配信など、あらゆる形式での信頼性の高いグローバル配信を実現します。Kalturaプラットフォームは、あらゆるデバイスやネットワーク上で(エンタープライズ仮想化プラットフォームのサポートを含む)世界中で最も信頼性の高い配信と再生を自動的に保証します。

オンライン動画プレイヤーと動画SDK

数十億回の視聴に対応し、何千ものデバイスでテストされた、最も高速で信頼性の高いオンライン動画プレイヤーです。Kaltura Video Playerは、ライブとVODの再生を簡素化し、DRM、動画の収益化(最適化された広告配信、バックグラウンドローディング、ストリームステッチングなど)、ストリーミングとユーザーエンゲージメントの分析、完全なアクセシビリティコンプライアンス、字幕とキャプション、インタラクティブ性、マルチ音声トラック、Google Chromecastへのキャスト、360ビデオとVR機器のサポート、プログレッシブウェブアプリ、HEVC、VP9などをサポートします。最大100KBの単一のJavaScript ES6バンドルファイルとして提供され、HLSとDASHでのデフォルトストリーミング、強力なプラグインアーキテクチャ、標準化されたイベント名とモジュール性により、新機能やアプリの市場投入までの時間を短縮します。

Apple iOS、Android、Rokuなど、ネイティブアプリケーション上の任意のデバイスで視聴者にアプローチします。KalturaNative App SDKは、単一のクロムレスコンポーネントとしてのネイティブOSプレイヤーと、アプリ開発者がネイティブに拡張またはカスタマイズできる一連のテンプレートUIコンポーネントとして、ネイティブOSプレイヤーを強化および簡素化する軽量ラッパーとして使用されます。AppleTVとAndroidTVのサポート、HLS上のストリーミング、DASH、オフライン再生のサポート、DRMなどを提供し、CocoaPodsおよびJCenterで利用できます。

世界中の多くの大学、企業、メディア企業で使用されているアクセシビリティ認定(セクション508、WCAG 2.0、CVAA)動画プレイヤーで、キャプションや転写、多言語字幕、マルチトラック音声を含むインタラクティブな動画エクスペリエンスを構築し提供します。公開前にコンプライアンスを確保し、スクリーンリーダーサポート、キーボードコントロール、インタラクティブプレイヤートランスクリプトウィジェット、スピーカーIDとトピック、章など、アクセス可能な動画機能で視聴者にアプローチできる高度なモデレーションワークフローを作成します。自動ルールとしてトリガーされたキャプションサービス(タグやカテゴリーなどのすべて)。

動画ワークフローとメディアエンリッチメント

テンプレートとカスタムメタデータプロファイルを使用して、処取り込み、トランスコーディングおよび配布ワークフローを自動化します。入力メタデータに基づいてトランスコーディングプロファイルを自動的に設定するか、変換されたコンテンツパッケージ(資産やメタデータ)をYouTube、Facebook、その他のファイル、フィード、APIなどの他の送信先にプッシュできます。

あらゆるサードパーティのメディア分析システムとのシームレスな統合。スマートなメタデータ変換と索引付けレイヤーにより、一元的に管理されたメディアのエンリッチメントワークフローを容易にかつ大規模に提供します。多くの言語で動画の転写、字幕、キャプションを作成し、ディープ動画分析に基づいて自動ワークフローと通知トリガーを作成します。スピーチのテキスト自動変換やプロによるキャプションを作成し、多言語に翻訳して世界中の視聴者に届けることができます。セマンティック分析を適用して、検索ファセット、コンテンツのカテゴリー化、動画SEOの改善にメタデータおよびトピックを抽出し、スピーカーの識別と自動チャプターを追加してユーザーエクスペリエンスを向上させます。DIYキャプションエディターや自動トランスクリプトアライメントも含まれているため、ユーザーはキャプションを作成してアクセシビリティコンプライアンスを確保できます。

動画と画像変換API

Kalturaのメディアサービスは、画像操作APIから透かしやオーバーレイ、ビデオクリッピングやトリミング、複数の音声ストリーム、音声ノイズリダクション、ボリュームレベルの正規化、高度な最適化動画トランスコーディングフィルターの制御など、幅広いオーサリングツールと編集ツールを提供します。

Kalturaの高性能動画および画像変換APIを使用して、アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。Kalturaのリアルタイム画像およびビデオフレーム操作REST APIを使用すると、制御しながら動的に画像を操作し、ビデオフレームを即座にキャプチャすることができます。スマート画像クロッピング、圧縮品質コントロール、アニメーションCSSスプライトとしての最適な配信のための画像スプライトの生成、画像オーバーレイの適用など、さまざまな機能を提供します。保存された画像変換を静的資産として管理し、フィードやAPIを使用してコンテンツパッケージを他のシステムに配布してウェブサイトのSEOを向上させることができます。

インテリジェンス動画検索API

多言語、同義語、ハイライト、部分検索、カスタムフィールドのインデックス作成、時間ベースのキューポイント検索、範囲と日付フィルター、保存された検索などを含む、高度に最適化されたライブラリと動画内検索APIすべてのタイプの基本メタデータとカスタムメタデータのすべての言語でのインデックス作成と検索。ディープ動画内の時間的検索結果、動画キューポイント、注釈および章のキャプションおよびサブタイトルを含みます。関連するファイル添付ファイル、すべてのカスタムデータエントリー、高度な日付と範囲のフィルター、推奨される結果、同義語および関連コンテンツを介して、動画内投票、クイズと解答を同期プレゼンテーションスライド内で検索します。メタデータルールに基づいて自動ワークフローを作成し(動画タグ = Xの場合にメール送信など)、ユーザー定義の保存済み検索ビューを作成します。

ディープメディア分析API

憶測ではなく、実際のデータに基づいて意思決定を行います。動画に最適化された分析BIやレポートを使用すると、ユーザーに洞察力を提供し、高度なワークフローと最適化されたエクスペリエンスで製品を強化することができます。深いユーザーレベルの動画分析、エンゲージメントおよびインタラクティブ性レポート、インフラ使用レポート、デバイスおよびストリーミングレポート、カスタムレポートなどが含まれます。ユーザーコンテンツの投稿、再生エクスペリエンス、エンドユーザーの進捗状況と操作、共有と同時配信、トランスコーディング、ストレージおよび帯域幅のメトリックなどを追跡します。また、Google Analytics、Adobe Heartbeat、Nielsen、Comscore、Chartbeat、Youboraなどの認定された統合ソフトウェアで分析データを共有できます。ライブイベントをリアルタイムで監視したり、履歴データを比較して利用状況を把握し、問題を特定して解決し、情報に基づいた意思決定を行います。便利なコンソールには、複数のライブストリームの同時ユーザーの数と場所、サービス品質メトリックが表示されます。

動画キャプチャとオーサリングツール

自動化されたスライドの同期や章を使用して、使いやすい孤児尿動画キャプチャ(ウェブサイトおよびデスクトップアプリ)を製品に追加します。自動化されたインタラクティブ機能とインデックス機能により、すべてのユーザーに動画キャプチャが提供され、深く統合された安全な方法で視聴者にとって魅力的なアプリ内動画作成エクスペリエンスが強化されます。章のインタラクティブ動画エクスペリエンス、動画内検索とサイドバイサイド視聴、再生中のPowerPointスライド内の検索、章の編集、スライドの切り替えや交換をいつでも行えるマルチストリーム動画録画を簡単に作成できます。動画編集ツールや動画編集APIを使用して、動画から短いクリップを作成し、トリミング、スプライス/カットアウトを行い、キューポイントを維持してキャプションを再調整します。

メタデータおよび関連コンテンツと共にライブおよびオンデマンドの動画、音声および画像資産を作成、キャプチャ、編集するための動画API。あらゆるデバイス上の任意のソース、ファイル形式またはコーデックからアップロードできます。API、XML、MRSSフィード、ドロップフォルダー、SSH、sFTP、Asperaなどを使用して、多数のソースからのコンテンツとメタデータを自動的に集約します。最適化された動画ストレージとツールを使用して、テンプレート管理、強力なカスタムメタデータ管理とインデックス作成、自動メタデータのエンリッチメントなど、動画ワークフローを管理します。クラウドメディアサービスを使用すると、最高品質で大規模な動画トランスコーディング、画像変換、サムネイル生成を簡素化できます。

リアルな動画エクスペリエンスツール

リアルな動画エクスペリエンスをアプリケーションに追加して、ユーザーエンゲージメント、参加、コンバージョンを促進します。視聴者が動画の視聴を制御し、視聴者との関連性を高め、個人的に参加している感覚を持たせます。動画にホットスポットを含めてクリックすると、動画内のストーリーの物語が変更され、分岐エクスペリエンスを生み出します。または、オーバーレイやスライダーを起動して詳細情報を表示したり、PDFダウンロードを開始したり、動画内コールトゥアクションに追加するなど、付随情報にアクセスするホットスポット。動画、音声、またはYouTube動画エントリー内のクイズを作成するための自己完結型プレイヤープラグインを使用して、動画内テストを作成し、インタラクティブ動画クイズによって理解を追跡します。APIを使用して簡単に埋め込み、自分のアプリに統合できます。反省点、ヒント、ユーザーのフィードバック、スコアリングなど、さまざまな機能を備えています。ユーザーの理解度に関するレポートを収集し、データをホストLMSグレードブックとカスタム適応学習ワークフローに共有します。

動画アプリケーションフレームワーク

課長可能で機能豊富なUIベースの設定可能なフレームワークを使用して、動画ツールとリッチメディア機能のアプリケーションへの統合を効率化し、LTIおよびSSOを使用したCMS、LMS、ECMシステムなどのホスティングシステムへの動画コンポーネントおよびワークフローの統合を合理化します。 堅牢なKaltura APIをベースに構築された、一連の動画ワークフローと事前パッケージ化されたiframeコンポーネントから選択します。メディアアップロード、動画ギャラリー、WYSIWYGエディター向けの動画参照と埋め込みツール、動画検索などが含まれます。すべてのコンポーネント、レスポンシブデザイン、自動デバイス検出の完全なクロスデバイスとモバイルのサポートを享受できます。また、国際的に使用できるように設計され、ローカライズされたCSSを使用してすべてのコンポーネントを簡単にカスタマイズできます。KalturaとKalturaのパートナーが開発したプラグインに簡単に接続し、新しい機能を拡張します。

導入事例
  • NNITの動画で医療を強化 | 動画を使用して薬を利用可能にし、医療モバイル動画QRコードで患者の誤用を削減
    NNIT - 製薬会社向けの医薬動画指示プラットフォーム
  • 主要な認定大学から完全な学位を授与される2Uパーソナライズ遠隔教育 | 「プラットフォームAPIを活用して、2UはKalturaの機能を動画に基づいた新しい革新的なオンライン学習プラットフォームに統合しました。」
    2U - 認定済みオンライン学位プログラムプラットフォーム
  • 銀行、トレーディングデスク、財務リスクニュースの消費者を対象とするコンテンツ動画検索および配信プラットフォーム | 「Kalturaの技術は、コンテンツとビジネスの提供を前進させ、柔軟なAPIの下で統合し、ユーザーに堅牢でインテリジェントなメディアウィジェットとアプリケーションを提供するのに役立っています。」
    Thomson Reuters Corporation - 金融ニュース配信とアラート